2012
12月 18

Far Cry 3(1)無難にuplayで購入する

Far Cry 3(1)無難にuplayで購入する

発売したばかりのPCゲームを購入するのは久ぶりだ。
いつもならある程度MODなどが出揃うまで手は出さないのだ。

とくに洋ゲーは日本語化の問題があるので、
しばらくは様子を見ることにしている。

しかしこのたび『Far Cry 3』を買ってしまった。
まだ発売されて1ヶ月も経っていない新作だ。
というのも早くも完全日本語化のパッチが出ていたから。

それにこのゲームは2ちゃんねるなどですこぶる評判がいい。
2012年度No.1ではないかと呼び声が高いし、
神ゲームと評価している輩もチラホラいやがる。

それで購入に踏みきった次第。

ジャンルとしてはオープンワールド。
けっこう俺の好きなジャンルだ。
我が生涯ベスト1はグランド・セフト・オートのSA。
やはり自由に大暴れ出来るゲームが一番面白い。

このFarCry3は南の島で大暴れするFPS型オープンワールドらしい。
グランド・セフト・オートの南国孤島版みたいな感じだろう。

しかし俺の脳裏に不安がよぎる。
それはFPSだということ。つまり視点は一人称だ。
グランド・セフト・オートのような3人称ではない。

俺はこの1人称が実はあまり好きではない。
まず視界が悪い。敵が近くにいても気づかないぐらい視界が効かないのだ、
一人称視点というのは。

そして酔う。3D酔いする俺としてはつらいものがある。

だからいまだにスカイリムもフォールアウトもやっていない。
オープンワールドは好きだけど一人称タイプは嫌いなのだ。

それなのにバリバリ一人称タイプのFarCry3を買ってしまった。
あまりに評判が良かったから。
さらに紹介の画像などを見るとすごくグラフィックが綺麗だった。

果たして俺の期待と3D酔いの行方はいかに!?

ちなみに今回はsteamではなくuplayというメーカー直販みたいな店でダイレクトに購入。
steamで購入しても結局はuplayに登録しないといけないみたいだったから。
2度手間になりそうだったので今回はsteamは避けた。
おかげで5500円ぐらいした。失敗だ。uplayは高すぎる。

日本語化はものすごく簡単だった。
youtubeにやり方と日本語ファイルのアップ先を載せている人がいたから。