2012
5月 26

Mount & Blade: Warband(3) 砂漠を舞台に大暴れ

Mount & Blade: Warband(3) 砂漠を舞台に大暴れ

最初は盗賊退治をしながらお金を貯めることになる。

稼いだお金でどんどん部下を雇っていき、
ある程度の数になったので、
どこかの国の家臣になることにした。

いくつかある勢力の中から
ロドックという山岳地方の王様の配下になることを選んだ。

ロドックは現在砂漠の勢力サラン朝と戦争中だ。
なので砂漠に遠征してばかりに。

Mount & Blade: Warbandの移動は上の画像のような感じ。
クリックした場所に自動で移動してくれるので楽チンだけど、
自分で動かしている感は少ない。

オープンワールドみたいだったらもっと良かったのに。
マップ上の移動は『太閤立志伝』そっくり。

戦場も当然砂漠になるので騎馬隊が大活躍する。
山岳民族のロドックには騎馬部隊がないので、
騎馬傭兵などを雇ってよそから調達。

砂漠にも盗賊がいっぱいいるので、
そいつらをバシバシ退治しながら、
たまに敵であるサラン朝の商隊なども襲ったりして小遣い稼ぎの日々。

まだ領地は王様にもらった小さな村ひとつだけ。
早く街かお城が欲しい。