2014
5月 15

PES2014(11) ジェノアで大暴れ!でも気分が乗らない

やはり放出

26試合出場と例年の倍ぐらい使ってもらえた大関君。

でもシーズン後にやはり例の「所属チームが決まってない」という表示が。

ジェノアへ

仕方ないので今度はジェノアに入団。
なぜジェノアを選んだのかというと、
もちろん昔カズが入ったチームだから!

どうやら来たオファーを全部断って所属チームがない状態で来シーズンに突入すれば、
どこでも好きなチームに行けるもよう。
バグ?

オファーを断らずに保留にしておくと、
その中から来シーズンの所属チームが決まるのだと思います。

なんだか変なPES2014の仕様に戸惑いつつも、
加入したジェノアでカズのごとく積極的にゴール前に駆け上がる大関君。

スルーパスに反応

ジェノアのユニフォーム

ジェノアでゴール

9.0を叩き出す

カリアリ戦では2ゴール1アシストの大暴れ。
評価点は9.0を叩きだしました。

デビュー以来の最高点!

ジェノア3位

こうした大関君の活躍もあり、
ジャノアは3位でシーズン終了。
チャンピオンズリーグ出場を決めました。

しかしどうも嬉しくない。

というのも、このままこのチームに残れるかわからないから。
チャンピオンズリーグ出場が決定しても、
残留できないなら大関君は出れません。

そういうこともあって、
シーズン中もどうも気持ちが乗りきれないまま過ごしてました。

どうもチームに愛着が持てないというか・・・

正式なオファーがあって加入したチームじゃないからね。
しょせんレンタル移籍感覚なので、
自分がジェノアの一員という気がしない。