2013
1月 25

Far Cry 3(5)行方不明の恋人より気になるイノシシの居場所

Far Cry 3(5)行方不明の恋人より気になるイノシシの居場所

博士のところにいたのは恋人ではなく女友達の方だった。
仕方がないのでふたたび恋人の行方探しを再開・・・

と、思ったけど恋人より気がかりなものがあった。

それはズバリ、イノシシの皮!
このゲームではフィールド上にいる野生動物を狩って
その皮でバッグやフォルスターなどを自作する。

お金も最初は2,000ドルまでしか持ち歩けないが、
大きめの財布を作れば4,000ドルまで持ち歩けるようになるのだ。

最初はひとつの武器しか携帯出来ないけど
動物の皮を入手すれば予備の武器を持ち歩けるようになる。

で、もっかの悩みはすぐに弾切れを起こしてしまうことだった。
予備の弾薬を持ち歩ける数が少ないのだ。
イノシシの皮があれば今の倍の予備弾薬を持てるようになるのに。

しかしその肝心のイノシシがどこにもいない。
イノシシを発見したと思って弓矢で狩ってみるとブタだったということが何度かあった。
ブタはもういらないのだ。
今の俺に必要なのは予備の弾薬なのだ。イノシシなのだ。

というわけで恋人探しは一時中断してイノシシ探しを開始。
でもどこにもいない。
発売されたばかりのゲームなのでwikiもまだない。

困った。

こんなときは2ちゃんねるだ。
レスを見ていくと俺と同じようにイノシシの居場所がわからず嘆いている奴がいた。
そして親切に居場所を教えてくれている人もいた!

どうやらイノシシはまだ行ったことがないマップに生息している模様。
最初のマップの真下のマップにいるようだ。

俺は準備を整え未知のマップへ踏み込んでいった。

高い山がそびえていたり、凶暴な猛獣が生息していたりで、
なんだか難易度の高い地域だ。
途中で何度か戦闘に合ったので弾がどんどん減っていく。
もう弾切れ寸前だ。

そんな苦労を乗り越え危険地帯を突き進み、なんとかイノシシ生息ポイントに到着。

島のほぼ南端だ。
すぐそこはもう海。

Screenshot0003

そしてついにイノシシをしとめたぜ!

これでやっと持てる弾薬が増える。

Screenshot00052

弾がたくさん持てるようになるとけっこう戦闘が楽になった。
バンバン弾を撃てるから。

その勢いで恋人とも無事再会!